« April 2005 | Main | July 2005 »

May 22, 2005

ココログが重い

ココログが非常に重い。
時間帯も関係している可能性もありますが、ここ最近は異常に重い気がします。
ちなみに当ブログ「空観記」が表示されるまでの時間を測ってみたら、なんと45秒かかってる^^;
ダイヤルアップでネットに接続していた時代を思い出します。

これだけレスポンスが悪いとせっかく見にこようとした人が、見るのをあきらめてしまわないか心配。
また、アクセス解析を見てみるとここ最近Googleからアクセスする人がいない・・・
検索ロボットがアクセスしようとしてもレスポンスが遅くて内容を取ることをできず、Googleの検索結果に反映されないのでは?
(ただ単にあまり重要でないページと判定されているだけかもしれないけど)

早くサーバー増強などなんらかの対策を望みます。
お金払ってこれだとちょっと・・・という気になっちゃいそう。

リンク:
これ本番ですか?: ココログが早くなる?
Time Paradox: ココログスレよりコピペ
とめどなく、雑記: ココログの夜の顔
柿の種: 遅い
D's Weblog: 重いぞ!!
ハルクの雑記帳: 牛歩?

| | Comments (3) | TrackBack (1)

May 19, 2005

禁断(?)の Age of Empires III

「COMU: Age of Empires III Website Launches」によると「Age of Empires III」の公式サイトがオープンしたそうです。

「Age of Empires」シリーズはリアルタイムストラレジーゲーム。
プレイヤーは自分の国を進化させて、敵対している国を征服していくゲームです。
リアルタイムでゲームは進行するので、進化が遅いとあっという間に敵に攻め滅ぼされてしまいます。
しかも、オンライン対戦が可能なので、一度はまるととことんはまります。
はっきりいって禁断症状が出ます^^;
私も一時期かなりはまってしまって、毎日狂ったように遊んでいました

さて、「Age of Empires III」(以下、AoE3)の公式サイトですがスクリーンショットや音楽などが公開されています。
あの「Main Theme」を聴いてしまったら久しぶりにやりたくなっちゃった。

なお、4Gamer.netにも詳しく情報が載ってました。
発売は2005年冬のようです。

リンク:
マイクロソフト: Age of Empires III
4Gamer.net: [E3 2005#018]「Age of Empires III」プレイアブルデモがお披露目 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「マイクロ」じゃなく「ミクロ」なの?

任天堂が新ハードの発売を相次いで発表しました。
次世代機の「Revolution」、ゲームボーイアドバンスの新モデルの「ゲームボーイミクロ」。
どちらも心惹かれる特長がありますね。

まず、「Revolution」。
もうなんといっても下位互換がある、つまりファミコンからゲームキューブまでのソフトがプレイ可能というのはすごい!!!
これだけで、買う価値アリ。
一生使えるゲーム機になるかも。
ただし、ゲームはダウンロード販売ですが・・・

ところで、昔のゲームソフトを遊べることをファミ通では「下位互換」、ITmediaでは「上位互換」って言っているけどどっちが正しいだろう。
ちょっと疑問です。

つぎに「GAMEBOY micro」。
ゲームボーイアドバンスのソフトがプレイできてあんなに小さい。
昔、任天堂が発売していたゲームウォッチに近いものがあります。
しかし、こんなに小さくてゲームができるのかな?
この前買った「The Tower SP」なんてやるとさすが目が痛くなりそうです。

しかし、「micro」って「ミクロ」って呼んでますね。
英語だと「マイクロ」って発音すると思うけど、「ミクロ」で統一するのかな?

リンク:
ファミ通.com: 【任天堂】“レボリューション”発表、過去のタイトルすべてが遊べる!
ファミ通.com: 【任天堂】超小さい!“ゲームボーイ ミクロ”が電撃発表!
ITmedia: Revolutionは上位互換あり。なんとゲームボーイミクロまで登場
散財心理学実習講義200X: マイクロじゃなくてミクロだそうで。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 16, 2005

MP3備忘録 -設定とか-

パソコンで音楽聴いている人っていっぱいいると思いますが、どんなフォーマットのファイルで聴いてますか。
mp3、wave、aacなどたくさんある中でも、昔からmp3で聴いている人が一番多いのではないかと思います。
そういう自分もmp3派。
何度か別のフォーマットに乗り換えようかなと考えたけど、今もっているmp3の曲数を考えるとなかなかそういう気にもならないです。
mp3でもいろいろ設定できるので長く使っていると設定がばらばらなファイルがたくさんあって、聴くときになんじゃこりゃっていうことも。
そんなわけで、今回はmp3の自分流の設定をまとめてみます。

(1)mp3作成

このあたりは詳しく説明されているサイトがたくさんあるので詳しく説明しません。
おおよそ下のように作ってます。

「EAC」でmp3まで一気に作成。
外部エンコーダーに「LAME」を使用。
ビットレート:192kBit/s、ジョイントステレオ利用。

 参考リンク:
 CD→WAVE→MP3
 23周年: LAME3.95.1コマンドラインオプション

(2)タグ入力
これも「EAC」でCDDBを利用して自動取得。
freedbサーバーは日本語対応の
http://freedbtest.dyndns.org:80/~cddb/cddb.cgi
を利用。

(3)その他細かな設定

音量調節
複数のmp3ファイルを流していると、曲によっては突然大きな音量で流れてびっくりなんていうこともあります。
MP3Gain」というソフトを使えばある程度音量を統一させることができます。
1曲ごとに基準音量に変換する方法と、アルバム単位で一定量に変換する方法があります。
アルバムによっては曲に抑揚があってトラック変換ではその抑揚がなくなってしまいます。
そこで、アルバム単位の変換を行うと、アルバムの曲すべてに同じ値の変換をします。

 参考リンク:
 MP3Gain
 窓の杜: 複数のMP3ファイルの音量を音質劣化なしに一定化できるソフト「MP3Gain」
 MP3Gainの使い方

iTunesでmp3ファイルが再生できない
どういうわけかiTunesで再生できないmp3ファイルがあります。

いろいろ調べたら「パソコン日記(独り言)」さんのH17.03.07付けの「iTunesで再生できない件、解決!(^○^)」が参考になりました。

エンファシスという設定が良くなかったようです。
Set MP3 Flag」というソフトで変更できます。
設定は

「F」というボタンの「Frame Settings」から「All Frames」を選ぶ。
mp3ファイルを選び、「Emphasis」を「No」に。

でOKでした。

 参考リンク:
 パソコン日記(独り言): H17.03.07付 iTunesで再生できない件、解決!(^○^)
 Audiograbberは永遠に不滅なり!?: Set MP3 Flag

そのたリンク:
WEBに音楽を: 音楽ファイルの形式変換

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX 発売決定

ちょくちょく当ブログで紹介しているナイトライダー情報。
なんと、「ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX」の発売が決定しました。
発売予定日は2005年7月22日です。

ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX
デイヴィッド・ハッセルホフ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン  2005-07-22

Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

たのみこむ」の記事によれば、今回もほとんどのエピソードで当時の吹替え音声を収録予定とのことです。
また、日曜洋画劇場で放映されたものや未放映分も収録予定。
ナイトライダー好きにはたまらない内容になりそうです。

ちなみに特攻野郎Aチームも同時発売です( ^‐^)

特攻野郎Aチームシーズン2BO
ジョージ・ペパード

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン  2005-07-22

Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

リンク:
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン: ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX
CDJournal.com: 『ナイトライダー』シーズン2も日本語吹替対応でDVD-BOX化!
たのみこむ: 『ナイトライダー』シーズン2:コンプリート DVD BOX
空観記過去ログ: ナイトライダーの続編決定?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 04, 2005

The Tower SP購入!

何ヶ月ぶりかでゲームを買いました。
今回はゲームボーイアドバンスの「The Tower SP」。
Amazonで発売前に予約して出荷予定が5月になってましたが、発売日の4月28日になぜか届きました^^;。

「The Tower SP」はビルにいろんなテナントを入れて、より大きなビルにしていくという経営シミュレーションゲーム。
元々パソコンなどで出ていたのをGBAに合うようにしたリメイクです。

プレイヤーはオフィスや飲食店、ホテル、映画館などを設置してビルを経営していきます。
規模が大きくなるとグレードが上がり、新たな建物を建てることが可能に。

このゲームのポイントいかにエレベーターや階段などを上手に設置して、ビルを利用する人がスムーズに移動できるようにするかということでしょう。
エレベーターの待ち時間が長くなると住民のストレスがたまってビルから出て行ってしまいます。
エレベーターをたくさん設置すれば住民のストレスは無くなりますが、支出が増えてしまい経営が苦しくなるというなかなか奥深いゲーム。

シムシティに近い要素があるので、シムシティが好きな人ははまると思います。
ちょっと気晴らしにやるのも良し、徹夜でがんばっちゃうのも良しなゲームですよ。

でも初代ゲームアドバンスはバックライトなくてやりづらいっす。
GBA SPかNintendo DSが欲しくなる・・・

The Tower SP

任天堂  2005-04-28

Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

リンク:
任天堂: N.O.M (ニンテンドウオンラインマガジン) No.82

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | July 2005 »